元旦の夜はディズニーランドで過ごしました

ここ数年、元旦の夜はディズニーランドで過ごしています。
大みそかは紅白を見て年を越し、元旦はゆっくりのんびり起きて家族とおせちを食べるともうすることがない(笑)
テレビは全国各地からの中継番組か、毎年恒例の数時間に渡る特番ばかりでつまらない。
だったらディズニーへ行こうかと。2日以降は世間も初詣を終え動き出すので、
正月休み(冬休み)にディズニーへ行くなら元旦が一番なんです。

ミッキー信者ではないので、出発はこれまたのんびり午後になってから。
午後3時以降に購入できるお安いパスを利用します。
夕方以降は家族連れが帰ったり、パレードの席取りをはじめたりで待ち時間も少なくなるので
閉園までいると結構満喫できるんですよね。

でも今年の元旦はちょっと違いました。
なんか人がうじゃうじゃ。
いつもはほとんど待ち時間が無いアトラクションも長蛇の列。
陽が落ちて暗くなっても、結局夜10時の閉園時間まで小さい子供がたくさんでした。
ランドはもう地図が頭に入ってるくらい通ってるので(でも信者ではない)
混み具合に合わせて効率良くまわりお目当てのアトラクションはほとんど満喫できたけど
元旦の夜でもこんなに混むんじゃ、来年からは考えものだわ。