最近はまっていることとそれに対する思いを述べてみる。

最近、ヨガにはまっている。
全く運動音痴だった私が・・・・体育といえば、本当にどん底の成績だった私が・・・・。
なぜヨガにはまっているのは不思議だ。自分でもこれほど体を動かすことがあっただろうかと思うくらい熱中している。
自分が体育が苦手だったせいか、娘に対しては体操クラブに入れてみたり。娘ばかり、頑張らせていることに関してなんだか罪悪感があることも否めない。
その思いが強いせいもあるかもしれない。
ヨガといえばやはり柔軟性がないと難しいものであるが、私は体が硬いので苦労することも多い。
柔軟性がある人がどれほどうらやましく思うことか・・・・。それでも頑張れているのは自分でもすごいことだと思う。
自分に対しても、他人に対しても誇れるものがほしいというのもあるかもしれない。
これからもどれほど続くのかわからないが、できる限りは続けていこうと思っている。
ヨガはスタイルを調える点でもよいと思う。年齢的にもスタイルを保つのは難しくなってきている。
それにより、いつまでも娘が誇れる母で入れればいいと思う。ホルモンバランス サプリ