私の映画人生はハリー・ポッターから始まり、ジブリなどのアニメ映画を中心にどんどん観ていました。
大学生になって一人暮らしを始めると、Dlifeなどの動画サイトに登録し、暇さえあれば映画を観るようになりました。
大人になると嫌なこと、つらいこともありますよね。現実世界では、仕事がうまくいかなかったり男にふられたり。
そんなときは家に帰って部屋を暗くして何か食べながら映画を観る。これ最高です。
映画のジャンルは、やはり子どもの頃から好きだったアニメが一番好きです。ドラえもんやクレヨンしんちゃん、ディズニーやジブリなど。
何度観ても飽きないし、ほのぼのとした気持ちで観られるのがいいです。
他にも、洋画のラブコメやファンタジーやアドベンチャーものもよく観ます。大好きなのは『ラブ・アクチュアリー』。クリスマスの時期におすすめですね。
ずっと公開を楽しみにしていたような映画だったら映画館に行くのもいいのですが、私は家でひとりで映画を観るのが好きです。
家で酒でも飲みながらしみじみと楽しむ。映画最高です。http://xn--0-ieu0a0rvb3741dnh5a.xyz/

毎日毎日、今日は早く寝よう、早く寝ようと思ってはいるものの実行に移せません。というのも、家には悪魔の巣があるから。その名もコタツ。あったかくて出たら死んでしまうという呪いにかけられています。そこに水とスマホがあればダメ人間の完成。そういえば人間をダメにするコタツってネットニュースになってたのを思い出す。コタツに布団がついたようなやつで、なるほどこれじゃあ動けまいと共感しました。そんな悪魔の巣ことコタツで、夕方からひたすらモッピー(ポイント貯めてお小遣いにするサイト)でオセロしまくって、気づいたら9時を回る。このままだと寝るのは12時回るなー、なんて思いながら、今まだ、コタツでゴロゴロしています。でも、世の中生産性だなんだってよく言いますが、モッピーでポイント稼ぐという生産性をあげると、案外コタツも悪くないのかも。いや、私のオフィスはコタツです!とでも言いましょうか。都合のいい解釈はここまでにして、時間の有効性のためにもとりあえずこの悪魔の巣から抜けだしたいと思います。
2月の目標、日々、強くあれ。http://nyota.co/musee-senaka/